ブログ

入れ歯が壊れてしまう理由は?

そもそも入れ歯は、歯がなくなったところに、何がしかの人工物を入れて補っています。

入れ歯の治療は、歯がなくなったところに単純に歯を入れればいいという話ではありません。
ですが、以外にそういう治療がたくさんなされているのも事実です。

せっかく入れた入れ歯が壊れてしまう。その理由は?

入れ歯が壊れる原因として、意外にも落とす、踏むと言ったハプニングよりも、ご自身の噛む力によって破損してしまうケースが最も多いのです。

「噛む力によって壊れる」これは咬み合わせに問題があるのです。

入れ歯が壊れてしまう理由が咬み合わせにある。それはなぜでしょう。

歯がないところに入れ歯を入れるだけでは、結果は一目瞭然です。

お問い合わせ・ご相談

お一人お一人しっかりとお時間をおとりして
診療しております。
お気軽にご相談ください。

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘2-33-6

  • JR神戸線:「立花駅」徒歩10分
  • 山手幹線:「桂木」交差点(駐車場完備)

診療時間

【平    日】 9:40 〜13:00 / 14:30 - 17:50
【土曜日】 9:00 〜12:40 / 13:45 - 17:00
木曜・日曜・祝日 休診