症例紹介

前歯が折れた・・・インプラント手術から6年

Kさん 40代男性の症例

2016年 自転車の接触事故により転倒し、前歯2本が折れていました。
救急病院で折れた前歯2本は抜歯してもらい、後日永井歯科に来院されました。

2022年 今の前歯に不満はなく、何の支障もなく食べたいものをしっかりと噛めているようです。

6年前にインプラントを入れて以来、これまで前歯が治療した歯だと、人に悟られたことは一度もありません。

右側1番も全く欠けていたことを感じさせないくらいきれいに馴染んでいます。

前歯のインプラントを綺麗に仕上げるには、本来インプラントを入れる歯科医師が、抜歯とインプラントの治療を行うのがベストです。

右側1番も歯の先端が欠けていたため、残っている歯の色に合わせたプラスティック(レジン)を、欠けた部分につめて修復しました。

インプラント手術には、大きな処置から小さな処置まで一人一人様々なケースがあります。

その時の状況で出来ること出来ないこと、選択肢を整理したうえでその方に最善の処置を行いたいと心がけています。

全ては患者様の笑顔のために・・・・


■治療期間
手術回数1回 治療期間4カ月

■費用
インプラント1本 ¥450,000(税別)

■リスクと副作用
インプラントは外来での手術が必要です。高齢や持病によってできない場合もあります。
清掃の不良があると天然歯の歯周病に類似したインプラント周囲炎が起こることがあります。
セラミックは割れることがあります。通常の使用で割れた際は、保証の範囲で対応します。

お問い合わせ・ご相談

お一人お一人しっかりとお時間をおとりして
診療しております。
お気軽にご相談ください。

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘2-33-6

  • JR神戸線:「立花駅」徒歩10分
  • 山手幹線:「桂木」交差点(駐車場完備)

診療時間

【平    日】 9:40 〜13:00 / 14:30 - 17:50
【土曜日】 9:00 〜12:40 / 13:45 - 17:00
木曜・日曜・祝日 休診