症例紹介

経験が少ないから、提案が出来ない・・・

【case32】Kさん 60代女性の症例

上顎:all on 4
下顎:インプラント

Kさんは10年前、歯がなくなり永井歯科に初めて来院されました。

当初Kさんの希望はインプラント治療です。

とにかく取り外さない歯がいいとずっとおっしゃっていました。

当時、インプラントの腕も経験も少ない私は、Kさんのお口の中を見て入れ歯の選択肢しか提案できませんでした。

インプラントを習得するため勉強会に参加していたものの、経験がなく、自信もなかったのです。

少しのインプラント経験では、患者様を前にしたとき自分の実力以上のことはできない。

大きな壁にぶち当たりました。
ここから私の治療に対する考えや、向き合い方が変わったような気がします。

今では、入れ歯、インプラント、矯正と様々な分野を得意とし、患者さんのお口の状態に合わせて、一人一人にあった多くの提案をしています。

10年前に入れた入れ歯は、Kさんの生活には何ら支障はなく、しっかりと噛めていました。

食事も問題なくされていました。

不満と言えば、日常生活の中で、何度か入れ歯を取り外さなければならない。この1点です。

友達と旅行に行った際、同じ部屋で過ごすとき、食後の歯磨きや、就寝中の入れ歯の着脱に抵抗があったとおっしゃいます。

女性にとって、それは大きな事柄かもしれません。

Kさんが定期的なメンテナンスに来られた際、「当時、本当はインプラントが良かったのですか」とお尋ねしました。

私は、10年前にしっかりとした提案が出来なかったことがずっと頭に引っかかっていたのです。

「自分の臓器みたいに取り外さないで使える方がいいと言う気持ちは、ずっと持っていました。」

「それではインプラント治療やってみませんか?今の私には、様々な提案が出来ます。」

「はい。やりたいです。」
と言う感じにとんとん拍子に話は進んだのです。

手術当日は静脈内鎮静の麻酔で、うたたねしているような状態で手術を行いました。

手術に対する不安はほとんどなく、術後、こんなに大変な事だったのかと驚かれたようです。

「歯を外さなくてもいい 」と言うことが、本当にうれしくて楽しみの方が勝っていたのでしょう。

手術当日には、術後の生活に支障が出ないようその日に仮歯をセットしました。

術後4か月。仮歯2回目セット。
本物さながらの仮歯で、更に調整していきます。

仮歯で生活していただき、様々な問題点をこの時点で改善します。

永井歯科には歯科技工士が常駐し、患者様の要望に迅速に対応できることも治療がスムーズにおこなえる理由の一つだと考えています。

全ての調整を終え、いよいよ本物が入ります。

取り外しのない歯で、美味しいものを気にせず食事ができるって、気持ちがいいとKさんはおっしゃいます。

お口の状態は一人一人異なります。
歯に対する考えや思いも一人一人異なります。

経験や知識が少ない場合、限られた提案しかできないのです。

治療の選択肢は、診てくれる歯科医師の技術や経験によって決まります。
歯は、その先の生活そして人生を変えていきます。

こう述べることは、決して大げさではありません。

もともと総入れ歯に満足出来ずにインプラントのブリッジ(オールオン4)をした方で、治療を終えて旅行に出かけるのが楽しみと答えた方は、Kさん以外にもこれまで何人かいらっしゃいました。
ご友人やご家族ご夫婦と一緒に旅で食事を楽しみ、思い出作りを楽しむには、歯は大切というか歯で困っていない状態が当たり前なのかも知れません。

全ては患者様の笑顔のために・・・


■治療期間
7か月

■費用
上アゴ1式300万円。

下アゴ インプラント体1本25万円、セラミックの被せもの1本10~20万円。

税別。

■リスクと副作用
インプラントは外来での手術が必要です。

高齢や持病によっては出来ない場合があります。

清掃の不良があると天然歯の歯周病に類似したインプラント周囲炎が起こることがあります。

セラミッは割れることがあります。補償の範囲で修理又は作り替えを行います。

お問い合わせ・ご相談

お一人お一人しっかりとお時間をおとりして
診療しております。
お気軽にご相談ください。

〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘2-33-6

  • JR神戸線:「立花駅」徒歩10分
  • 山手幹線:「桂木」交差点(駐車場完備)

診療時間

【平    日】 9:30 〜12:45 / 14:15 - 17:30
【土曜日】 9:00 〜12:15 / 13:45 - 17:00
木曜・日曜・祝日 休診

page top
閉じる
Youtube 動画でお口の悩み解決!
永井歯科 Youtube